オープンキャンパス オープンキャンパス
資料請求 資料請求

School

新大阪歯科衛生士専門学校について

“笑顔”と“スキル”を備えたオーラルケアのプロになれる!

新大阪歯科衛生士専門学校が目指すのは、確かなスキルと、人間的な魅力を持ち、患者さまからもドクターからも信頼される歯科衛生士。“大きな声で、笑顔で挨拶ができる人”“「やってほしい」を率先してできる人”“経営者であるドクターのパートナーとなれる人”。新大阪では、みんなから親しまれ、頼られる、歯科衛生士になるために、自然と笑顔が出てくるようなコミュニケーションの指導に力を入れています。3年制教育の先駆校として培ってきた独自のノウハウと笑顔のコミュニケーションも重視した多彩なコンテンツで、あなたを社会から必要とされる“できる”歯科衛生士に育てます。

学校長の挨拶

作田 守さん

夢の実現に向けて、一緒に頑張りましょう。

「口は一生の間、常に感染の危機に直面する体の窓口である」と考えられています。つまり、口の中を清潔に保っておくことは、全身の健康を保持・増進する上で極めて重要です。それゆえ、歯科衛生士の役割は非常に重要で、あなたの一生をかけて取り組むに値する職業です。

学校長

作田 守(さくだ まもる)

大阪大学名誉教授/歯学博士
大阪大学歯学部教授(歯科矯正学講座)
大阪大学歯学部附属歯科技工士学校校長
大阪府歯科技工士試験委員長
大阪大学歯学部附属病院長
国際歯科研究学会日本部会長
International Association for Dental Research 会長 歴任

副学校長の挨拶

石飛 國子さん

夢への第一歩を、ここから踏み出してください。

本校は歯科衛生士専門学校としては、関西で初めて3年制を導入。また、全国で初めて夜間部を設置し、『働きながら歯科衛生士になりたい』という方々を応援しています。そんな私たちがめざすのは、多様化するニーズに応えられるハイレベルな歯科衛生士。学生生活を楽しみながら、歯科衛生士の資格を取得できる本校で、あなたの一歩を踏み出してください。

副学校長

石飛 國子(いしとび くにこ)

大阪府歯科衛生士会会長、歯科衛生士国家試験委員、大阪歯科大学歯科衛生士専門学校教務主任を歴任。教員歴は昭和43年から現在までの40年以上におよぶ。

3つの教育の理念と4つの信頼

学生達が夢をかなえるサポートをするために、滋慶学園グループが大切にしている考え方。それが「3つの教育理念」と「4つの信頼」です。この考え方をベースにしたきめ細やかな教育体制により、即戦力となるスペシャリストを育成します。

3つの教育理念

3つの教育理念
1.人間教育
笑顔であいさつをすることや、思いやりの気持ち、コミュニケーションの大切さを学び、社会人としてのマナーや対人スキル、プロとしての「身構え」「気構え」「心構え」といった人間力(ヒューマンスキル)が備わった、自立した社会人育成を目指します。
2.実学教育
各業界でスペシャリストが求められる時代。臨床現場で即戦力となる知識と技術を身につけ、国家試験にも確実に合格する職業人教育を目指します。
3.国際教育
日本人としてのアイデンティティを明確にもち、価値観や文化の違いを尊重して、より広い視野でモノを見ることができるように、真の国際的感覚を養います。

4つの信頼

4つの信頼
1.学生・保護者からの信頼
学生本人と保護者の信頼を得て、将来に渡り感謝される学校運営を目指します。
2.高等学校からの信頼
学生本人が在籍した高等学校より感謝され、信頼を得られる学校運営を目指します。
3.地域からの信頼
地域の方からの信頼を得て感謝され、高い評価を受ける学校運営を目指します。
4.業界からの信頼
就職先をはじめ業界全体から感謝され、信頼される学校運営を目指します。

CLOSE